2015年08月15日

【神話】「ち」の項・神話に出てくる固有名詞その他

・このページは管理者が新しい情報を入手するたび、更新されていきます。
【覚書】神話に出てくる固有名詞その他・「ち」の項

N745_yuuyakehansyasuruumi500-thumb-350.jpg350%-2052.jpg


ち=


・チャイム・ハ(キチェー)……「剣の館」。シバルバーにある懲らしめの場のひとつ。(レシーノス原訳『ポポル・ヴフ』中公文庫p.55 Amazonリンク


・チャチャ・エム・アンク(エジプト)……<生命の力>炎を灯した皿が二つ、その後にフクロウ、最後にエジプト十字架(アンク)(以上神聖文字)(ティム・パワーズ『アヌビスの門』上 ハヤカワ文庫FTP.35 Amazonリンク


・チャマルカン(キチェー)(神)……カクチケール族の神。蝙蝠の姿をしている。「美しい蛇」の意。現代のカクチケール族は「大蛇」のことをチャマルカンとよんでいる。マヤ語では「北方の蛇」をカナルカンと呼んでいる。(レシーノス原訳『ポポル・ヴフ』中公文庫p.139,227-228 Amazonリンク


・チャミアバック(キチェー)(神名)……「骨で作った杖を持つ者」。衰弱と死の象徴。シバルバーの住人。(レシーノス原訳『ポポル・ヴフ』中公文庫p.47,213 Amazonリンク


・チャミアホロム(キチェー)(神名)……「しゃれこうべのついた杖を持つ者」。衰弱と死の象徴。シバルバーの住人。(レシーノス原訳『ポポル・ヴフ』中公文庫p.47,213 Amazonリンク


・チャル(エジプト)……手下(ティム・パワーズ『アヌビスの門』上 ハヤカワ文庫FTP.14 Amazonリンク


・チャルチウトトリン(マヤ)(トルテカ)……テスカトリポカの別名。「美しい七面鳥」の意。(EX.テスカトリポカヨアルリ・エヘカトルイツトリネサワルピリテルポチトリ)(松村武雄編『マヤ・イカン神話伝説集』社会思想社P.211 Amazonリンク


・チュガナール(キチェー)(神名)……黄疸の一種。シバルバーの住人。(レシーノス原訳『ポポル・ヴフ』中公文庫p.47,213 Amazonリンク


26NJ_harunoogawa500-thumb-350.jpg350%-1527.jpg



※記事中の画像は「フリー写真素材ぱくたそ」からのフリー素材、およびAmazon・楽天等へのスポンサーリンクなどです。
※Amazonリンクなどの店舗へのリンクは参考リンクです。同一の書籍等ではない場合があります。ご了承下さい。

posted by 青木無常 at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 神話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/297022063

この記事へのトラックバック

ファン